2018年04月22日

ふきのとうチャンプルーと青こごみ肉絲

山菜採りの季節です。



採ってきた山菜はおひたしとか天ぷらとか、山菜の種類によって毎年だいたいパターンが決まっています。それはそうして食べるのが一番おいしいからですが、今年はちょっと趣向を変えて、普段食べてる料理の食材を山菜におきかえていろいろ試してみようと思ってます。


まずひとつめ、ゴーヤをふきのとうに置き換えた「ふきのとうチャンプルー」です。両方苦みがある食材です。

385D6505-BF6A-4BD9-9600-82DBD0F9D75A.jpeg

一か月ほど前に作ってみましたが、これはなかなかGOODでした。しっかりフキノトウの香りも残ります。ただこの時は卵の量が少なすぎたのと、混ぜすぎで豆腐がぼろぼろになってしまったのでチャンプルーとし ては失敗してますがw

B112CAAB-04B3-41B8-8AAD-1C7A6B03EBDB.jpeg



ふたつめは青椒肉絲(チンジャオロース)のピーマンをコゴミに置き換えた「青こごみ肉絲」

9FC53E82-D400-4583-AD95-4CAE9346F819.jpeg

普通に食べられましたが、コゴミの香りと歯ごたえが無くなってしまったのでちょっと残念な出来栄えでした。コゴミを軽く下茹でしてから炒めましたが、どうも火を通しすぎてしまったようです。火を止める直前に軽く合わせるだけで良かったですね。

AFBD2991-E1B1-4A4B-A563-2E050082CDD1.jpeg

F97B196C-4D6C-4033-B83A-85B4C217B2BB.jpeg



あと少しでゴールデンウィーク。競争率の高い山ウドを、今年は早めに採りに行こうと思います。
posted by Northerncross at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。