2017年09月03日

人類は滅亡を免れた・・

「9/1に巨大小惑星フローレンスが地球に最接近、人類滅亡の危機!」


一部週刊誌などにそんな記事が載ってましたね。衝突する前の日、8/31に望遠鏡を担いで行ってきました。

IMG_9784_3_1_1.jpg


20分間の移動の様子を捉えています。フローレンスの直径は4.4km、そんなでっかい岩のかたまりが時速47000km、秒速13km(見かけ上)という速さで飛んでいます。そりゃそんなもんが当たったらタダじゃ済まないでしょうね。

写真の横線は人工衛星が写りこんだものです。ホント偶然ですが、この8/17に打ち上げられたみちびき3号機が写ってました。一番手前に人口衛星、その奥にフローレンス、背景に星空、という順番です。

9/1、衝突が心配されたフローレンスは地球から700万km離れたところを飛び去っていきました。そう、地球は救われたのです。名も無きフィクサーが命と引き換えに頑張ったのかも知れません・・・W
posted by Northerncross at 16:20| Comment(0) | 天体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする