2017年08月20日

オバケ芸術祭

アンニュイな夏の午後(w)、何にもする事がなかったので、夏らしくお化けに会いに行ってきました。
IMG_1023.JPG


場所は「日本のエーゲ海」と売り出し中の岡山県牛窓。今は瀬戸内市になっている所です。
車で市内に入って(山道だけど)しばらくすると、道路脇に風車が立っているのが見えました。

IMG_1028.JPG

実はただの公衆トイレ。エーゲ海にちなんで作ったものらしいです。車を止めて写真を撮る人が多いみたいで、案外人気のスポットになってます。


会場は瀬戸内市立美術館で、牛窓ヨットハーバーのすぐ近くでした。ついでなのでちょっとだけヨットがいっぱい係留されている港を見学。

IMG_1027.JPG

港の向こうのほうでヨットレースをやってたみたいです。暑いのにご苦労様。



IMG_1025.JPG

お目当の瀬戸内市立美術館に到着。当然ながら展示物の撮影はできませんでした。

時間帯が良かったのか、あるいはこんなものなのか、自分が行った時は他に見学者がおらず、貸し切り状態でした。現代の作家さんの見事な妖怪の像、お化け屋敷で使われたおどろおどろしい人形の数々…ろくろ首やカッパの像をしばらくの間ひとりでじっと眺めてました。
posted by Northerncross at 16:56| Comment(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする